記事

  • HOME »
  • 記事一覧

一斉休校の休業補償助成金、申請受付を開始

新型コロナウイルスの感染拡大による小学校などの一斉休校の影響で、仕事を休まざるを得ない保護者の賃金を補償する助成金の申請受付が18日、始まった。雇用者は日額8330円が上限で、企業などから委託を受けて仕事をするフリーラン …

入社式の延期や中止相次ぐ 資生堂、パナはウェブ開催

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月1日の2020年度入社式を延期したり中止したりする企業が11日も相次いだ。物流大手ヤマトホールディングス(HD)が延期を決めたほか、日本航空もグループ合同の入社式を取りやめた。資生 …

新型肺炎で金が40年ぶり高値 小売価格、1グラム6155円

地金大手の田中貴金属工業は14日、金を1グラム当たり前日より21円高い6155円で販売した。同社の小売価格ではイラン・イスラム革命直後に付けた1980年1月22日以来約40年ぶりの高水準だった。新型コロナウイルスによる肺 …

70歳就業法案を閣議決定 企業に努力義務

政府は4日、企業に対し、従業員の70歳までの就業確保に努めるよう求める高年齢者雇用安定法などの改正案を閣議決定した。 少子高齢化が進む中、働く意欲と能力のある高齢者の労働参加を促し、社会保障の支え手拡大を図る。今通常国会 …

男性地方公務員に育休を 氷河期世代採用も要請 高市総務相

高市早苗総務相は24日の閣議後記者会見で、都道府県知事や市区町村長に対し、男性地方公務員の育児休業取得促進や、「就職氷河期世代」を対象にした職員採用試験の実施を求める書簡を出したと発表した。   男性地方公務員の2018 …

公的年金伸び率0.2%に抑制 2年連続「マクロ経済スライド」適用

厚生労働省は24日、2020年度の公的年金の支給額を前年度比0・2%引き上げると発表した。物価や賃金の上昇を反映した本来の引き上げ幅は0・3%だが、年金額を抑制する「マクロ経済スライド」を2年連続で適用。これにより、支給 …

就職氷河期世代支援、都が7億円 企業へ助成金、職員採用実施へ

東京都内で約11万~12万人と推計される「就職氷河期世代」の非正規雇用や無職の人々に対する支援策として、都が2020年度の予算案に計約7億円を計上し、正規雇用や育成に関する企業への助成金支給や都職員の採用試験などを実施す …

国の行政手続き、9割オンライン化へ 24年度までに、パスポート申請も

政府の「デジタル・ガバメント閣僚会議」は20日の会合で、行政手続きの電子化推進に関する実行計画をまとめた。 この後の閣議で決定。現在は窓口に行く必要のあるパスポート申請をインターネットで認めるなど、段階的に国の行政手続き …

75歳以上医療費、経済力で負担 自民党が容認

自民党は10日、人生100年時代戦略本部を開き、政府が中旬に取りまとめる全世代型社会保障検討会議の中間報告で焦点となっている医療制度改革を巡り議論した。75歳以上の後期高齢者が現在、医療機関の窓口で払うのは原則1割となっ …

副業の労働時間、65歳から合算へ 雇用保険で厚労省

仕事を失ったときに失業給付をもらえる雇用保険について、厚生労働省は13日、仕事を掛け持ちしている人が加入するための要件を試験的に緩める方針を固めた。厚労省の労働政策審議会の部会で見直し案が大筋了承された。雇用保険法などの …

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © 平盛社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.